<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>      管理者ページ
その他 − 
 掛川花鳥園

 今日は猫の話じゃなくってすみません。

 昨日は子供たちと3人で静岡県掛川市にある掛川花鳥園に行ってきた。
123の某TV番組で有名になったミミズクの『ポポ』ちゃんがいるところ。
正直なところあまり期待してなかったけれど、予想に反してかなり面白いところだった

 一部のふくろうやミミズク以外は全てガラス越しではなく、直に餌をあげたり触ったりできるいわばバリアフリー。さすがにふくろう類は足に紐をつけてあるけれど、それでも手を出せば触れるような距離(触らないけど)。
 園内にはふくろう・ミミズクをはじめ、インコやオオハシ、フラミンゴ、クジャク、鴨、ペリカン、ペンギンなどのさまざまな種類の鳥類、外にはエミューまでいた。

up中央にスイレンの池がある大温室。ここにたくさんの種類の鳥やふくろうがいる。

up休憩場所の天井には所狭しとインパチェンスのハンギングボールが。

up餌を持つと頭や肩や腕にカラフルなインコたちが群がってくる。

upポポちゃんは爆睡中。





upふくろうやミミズクには今まであまり関心はなかったけれど、こうしてみるとなにか猫の顔に似ている。連れて帰りたいほど可愛かった。
うちのミーはきっと、猫目・ミミズク科だと思う。

 ということで、ここはファミリーはもちろん動物好きのカップルや、おじいちゃんおばあちゃんにもとても楽しめるところで、一度足を運んでみてもきっと後悔しないと思う。
県外からここだけを目的に来るのはちょっと物足りないかもしれないけれど(周りにはなにもないので)。
 
 それと一番驚いたのは、こんなにたくさん鳥がいるのに園内がとても綺麗なこと。
鳥の糞がすごいはずなのに、隅々まで掃除が行き届いていてとても気持ちいい。
 あ、あともしここに来る場合は、50円や100円などの小銭をたくさん持っていったほうがいいと思う。
カップにちょっとしか入っていない餌で高いなぁと思いながらも、ついつい行く場所場所で餌をやりたくなってしまうのだ。


 さて、お留守番だったミーへのお土産は、なんかよくわからないけど押すと音が出る棒状のクッション(←花鳥園には全然関係ないけど名称入り)。
キッカーのように遊んでくれるかな〜と思って。 
up「なにこれ?音がする、なんかイヤ、怖い」

 いきなり猫パンチをくらったけれど、果たして遊んでくれるのでしょうか。これも無駄な買い物になるのでしょうか。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
| comments(0) | trackbacks(0) |

 Comment











 Trackback

URL → http://blog.yuuneko.chu.jp/trackback/894047