<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>      管理者ページ
病院 − 
 久しぶりの病院

 昨日はいきつけの動物病院でレボリューションを処方してもらってきました。
あ、ちなみに私T.M.Revolutionの大ファンです。どうでもいいことですが。

 ミーは噛んだり暴れたりしないので診察するのは楽だけれど、とにかくビビリなので長時間病院にいると勝手に発熱してしまう。
ミーさんの様子を見ながら今回は歯石取りの話と、ペットの避難についての話をしてもらった。

 今まで飼い猫に歯石取りをしたことはないけれど、やっぱりやってもらうほうがいいのかな。
全身麻酔で取るらしいのでちょっと心配だな。
そろそろやったほうがいいと言われたけれど、金銭的にも数万は掛かるらしくてどうしようか悩んでしまう。

 それから、ペット用非常用持ち出し袋のリストをもらったので、参考までに羅列してみる。
  ・ペットの写真(捜索用。全身、特徴が分かるような写真)
  ・キャットフード(最低一週間分)
  ・食器
  ・ハーネス、リード
  ・キャリー
  ・洗濯ネット(逃走防止になる)
  ・内服中の薬(薬品名、内服方法をメモ)
  ・猫砂、ペットシーツ、トイレットペーパー
  ・ビニール袋、ゴミ袋
  ・タオル、ブランケット
  ・救急用品(ガーゼ、ネットタイ、消毒等)
  ・ワクチン接種証明書
  ・動物病院の連絡先

 マイクロチップの埋め込みも勧められたんだけれど、なんか身体の中に異物を入れるのは抵抗あるな…。
静岡市ではほとんどの動物病院でリーダーを持っていて、今かなり推奨されているようなんだけれどどうなんだろうなぁ。

 家に戻ってきたミーさん
up「ヘンな人に身体触りまくられた。口の中もたくさん見られた。おまけに首にヘンなもの付けられた。」

up首につけられたレボリューションを舐めて取ろうと必死
いくら頑張っても届かないから…っていうか、せっかく付けたのに舐めちゃダメだから…

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
| comments(0) | trackbacks(0) |

 Comment











 Trackback

URL → http://blog.yuuneko.chu.jp/trackback/899438